読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡田裕之さんの成幸プログラム公開講座に参加してみた Part1

はじめに

皆さんこんにちは。

今回は朝活カフェの会でGさんから紹介された、岡田裕之さんの無料公開セミナーに参加してきました。

今回のテーマは『人生180度変える「マインド・リセット能力」』です。

講座についての詳細はこちら。

hiroyukiokada.com

内容と感想

まずは目的地(なりたい私)を決める

多くの人は目標を決める際、やりたいこと、何をしたいか(whatやhow)をまず決めますよね。

でもこれってすごく具体性が高く、数もいくつもあり、主観的なのでなかなか決められないことが多いのでないかと思います。

そこで岡田さんは、まずはどうなりたいか、なりたい私(why)を決めることを勧められています。

「なりたい私を決める」とは、自分を客観視し、言語化する(メタ認知)ことです。

そこから徐々にミッションやビジョン、ふさわしい私といったより具体的なものに落とし込んでいきます。

つまり、まずは抽象的なものを決め、それをどんどん具体化していくということです。

そして具体化できたら、その具体化したことを実行していき、「ふさわしい私」を「なりたい私」に近づけていきます。

この作業は5年に1回は必要だそうです。

PDCAサイクルを5年単位で回すということだと思います。

 

成幸クエスチョン

下記の質問に答えていくことで「なりたい私」を言語化していきます。

  1. あなたが創造的にチャレンジしたいことはなんですか?
  2. 現状維持することで、どんな調和がとれていますか?
  3. 現状維持することで、どんな不調和がおきますか?
  4. 創造的チャレンジをすると、どんな調和がおとずれますか?
  5. 創造的チャレンジをすると、どんな不調和がおきますか?

「創造的なチャレンジ」=「なりたい私」です。

自分は1でS社でリモートワークをしたい、自分の作るアプリケーションによって関係すする方々の問題解決の手助けをしたいということを挙げましたが、これではまだ具体的で、「なりたい私」とはそのもっと先、もっと抽象的なものだとアドバイスをいただきました。

その後、現在に至るまでまだ「なりたい私」を言語化できていませんが、今後も「なりたい私」を考え続けることによって、自分の人生を成幸に導けるようになりたいと思います。

終わりに

今回のテーマは自分が本当に知りたかったテーマではなく、「まあ無料だからひとまず受けておこう」という感じで受けたのですが、なかなか勉強になりました。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

何かご意見・ご感想あればコメントもらえるとありがたいです。